有機野菜 宅配有機野菜 宅配

Goods.com

お気に入りグッズの情報をのせてます

2011年06月

日よけ対策

※記事内の画像は楽天市場へリンクしています

日よけ対策には遮光遮熱カーテン


寝室が南向きや東向きで、夏は日差しが朝から容赦なく差し込むお宅に、大変な支持を受けている日よけ対策です。
太陽の眩しさと熱を同時にシャットアウトしてくれるカーテンがあれば、それも当然です。



レースカーテンの内側で太陽の光と熱を遮ってくれる、厚地タイプの遮光遮熱カーテンがオススメです。


寝室に使えば、早朝の強い日差しに悩まされることなく目覚ましが鳴るまでぐっすり眠れます。


この「目覚ましが鳴るまでぐっすり」に惹かれる人は実は多いようです。


「寝室は東向きで、おまけに高台でさえぎるものが何もないときているので、夏は日の出とともに強烈な朝日が差し込んできます。一間の掃き出し窓に遮光をうたったカーテンを下げていましたが、眩しさを多少さえぎってくれるものの太陽の熱は素通りも同然で、いつも4時過ぎには大汗をかいて目が覚めていました」


という方が、


「届いた翌日の朝にすぐに願いが実現しました。寝るときにいつも1時間だけかけるクーラーの冷気がほんのり残っている感じで、目覚ましが鳴る6時30分まで熟睡できたのです。起きてカーテンを開けたとたんに強烈な日差しが入り込んできてびっくり。カーテンを替えるだけでここまで違うんですね」


とのことなのですが...。
本当にこんなにすごいのでしょうか。驚きです。





日よけシェード

※記事内の画像は楽天市場へリンクしています

今年の夏は、これまで以上に節電が求められます。
クーラーの使用を減らすには日よけシェードなど、遮熱道具が役に立つはずです。
とくに、夏の昼間は電力消費がピークになりますから、その現実から考えても「日よけシェード」の効果は大きいと思います。



窓の外につり下げておくだけで、日射熱をカットしてくれるのがスダレです。


リビングの窓に3枚、となりの和室窓に2枚つり下げたら、8月の電気代がずいぶん節約できました。


フックなどで簡単に取り付けられるものが多いので簡単に設置することができます。
邪魔なら巻き上げるなど、取り扱いも簡単なものが多いです。





節水 シャワーヘッド

※記事内の画像は楽天市場へリンクしています

これなら水道代が減らせる、という節水シャワーヘッド
1分あたり9リットルの節水ができるそうです
でもシャワーの勢いは変わらない



水流が極細だから肌あたりはやわらかいです


シャワーに使用する水の量が約半分に減らせる
つまり水道代にかかるお金がそれだけ減らせるわけです


そんな節約効果がウケて売り上げを伸ばしているシャワーヘッドです


勢いが変わらないのにこんなに節水できる理由は
「シャワーヘッドの内部にため込んだ水を一気に放出する」からです。
2枚のステンレス散水板で水をためる部屋が作ってあって、
そこにいったん水をため込んでから一気に放出するのです。


そう説明されても、よく分からないですが...。


シャワーの孔数は標準の4倍もありますが、孔の直径は半分以下です。
極細水流なので、水圧は強くても肌当たりはソフトです。


お手持ちのシャワーのヘッドを外して付け替えるだけ。
TOTO、INAX、KVK、ガスターなどほとんどのシャワーに対応しているそうです。




スチームオーブンレンジ 比較

※記事内の画像は楽天市場へリンクしています

280℃の高温で焼ける「過熱水蒸気機能」付きが、ついに3万円以下


スチームオーブンレンジを比較する場合、機能をとるか値段を取るか難しいところです


油控えめのヘルシー料理で人気の「過熱水蒸気のオーブン」は電子レンジ機能付きで
5万円以上するものがほとんどです。


それに比較して三洋電機のスチームオーブンレンジは電子レンジ機能をなくすことで3万円以下の価格を実現した単機能タイプです。



オーブントースター並の小型サイズに「過熱水蒸気機能」を搭載したスチームオーブンレンジです。


通常の水蒸気100℃にさらに熱を加えることで、200℃以上の高温の水蒸気を作るオーブンです。
この高温水蒸気が庫内を駆け巡って食材にぶつかると大量の熱が発生して、乾いた熱風よりも短時間に焼き上げる仕組みになっています。


タンクの水を上下ヒーターで素早く熱して過熱水蒸気を作ります。
この過熱水蒸気が食材の表面を素早く焼き締めながら大量の潜熱で内部を過熱します。
旨みを内部に閉じ込めるので、肉汁たっぷりのロースト肉が短時間で作れます。


過熱水蒸気と聞くと蒸し料理と思われるかもしれませんが、鶏のローストはガスオーブンよりも皮がパリパリになります。




夜用 サングラス

※記事内の画像は楽天市場へリンクしています

夜間運転中の視界がくっきり、ドライブ夜用サングラス「ナイトナビゲーター」



ヘッドライトなどのギラつきを抑えて夜間運転中の視界をクリアにしてくれます。
「使用後返品OKマーク付き」なので、まずは10日間夜間に掛けて運転してみてください。


レンズの色は淡いイエローです。
イエローレンズは眩しさの原因になる青色光線をカットして輪郭をはっきりさせてくれるので、クレー射撃用のサングラスなどにも使われているようですが、夜用のドライブサングラスは珍しいです。


ヘッドライトや街灯のギラつきなど、夜間運転時の視界を見にくくする青色光線を大幅にカットしてくれます。


曇りや雨の日は昼間にもいいようです。
視界が明るくクリアになる感じで、長時間運転したときにも目がショボショボしません。
高齢まで車が手放せない人には必要な道具です。




AD
AD
  • ライブドアブログ